一流の工務店が数多く加入している「優良工事店ネットワーク」。無料で施工業者を紹介してくれる会社です。

優良工事店ネットワークに興味をお持ちの方も多いと思いますが、中には

「優良工事店ネットワークってどういうサービスなの?」
「トラブルの危険はないの?」
「どうやって仲介を依頼すればいいの?」

と疑問をお持ちの方も多いはず。

そこで今回は、優良工事店ネットワークの実態について解説します。

あわせて資料請求で送付される「赤本」「青本」の中身についても確認しておきましょう。

優良工事店ネットワークのサービス内容

仲介手数料無料

優良工事店ネットワークとは、工事店(工務店)が加入する団体のこと。簡単に言えば、腕の良い大工さんたちを紹介する仲介サービスです。

一般的な仲介業者との大きな違いは、仲介料や手数料が一切かからないこと。

全国の加盟店(約720社!)の会費によって運営されているので、依頼者側は無料でサービスを利用できます。

仲介を依頼できるのは、主に「リフォーム」と「外壁塗装」。

厳しい審査をクリアした「優良店」のみが所属しているので、実際にネットワークを利用した「顧客の満足度」で評判を呼んでいます。

赤本とは?

資料請求で無料送付される「赤本」には、外壁塗装に関わる下記のような内容が解説されています。

1.外壁のメンテナンスが必要な理由(2項目)
2.メンテナンスの費用を節約する方法
3.外壁に必要な「ランニングコスト」とその削減方法
4.塗料の種類一覧と耐久性について
5.メンテナンス不要の塗料に関して
6.業者のアドバイスに従うべき?塗料の選び方
7.保証内容の正しい読み方(耐用年数と保証期間の違い)
8.施行の流れ(図解アリ)
9.業者の「値引き」は危険なサイン?「手抜き」の可能性も…
10.欠陥工事、手抜き作業の予防策
11.見積書の確認ポイントは5つ
12.施工費用が変わる理由と業者の選び方

塗装工事に関する基礎知識が幅広く網羅されていますね。

もし優良工事店ネットワークに依頼しなくても、かなりの「勉強」になるので、資料請求する方は多いようです。

実際に「専門書と同じくらい学べる」と好意的な評判も多く聞かれます。

>>赤本の無料請求はコチラ

 

青本とは?

先ほどの赤本と同じく、「青本」も無料で資料請求できます。こちらは「リフォーム」全般に関する資料。

読み応えのあるパンフレットのようなものだと考えてください。主な内容は下記の通り。

1.リフォーム業者の選び方
2.費用の裏側!建築業界の仕組み
3.リフォーム代を節約する方法
4.工事店とリフォーム業者の違い
5.腕の良い工務店・工事店の探し方
6.地元の工事店をおすすめする理由
7.マンションをリフォーム、リノベーションするときの注意点

リフォームの前に知っておきたい基礎知識が紹介されていますね。赤本と青本はセットで請求できるので、ぜひ一読しておきましょう!

ネットで調べれば恐ろしく時間がかかるような情報が、丁寧にわかりやすくまとめられています。

>>青本の無料請求はコチラ

 

でも無料だから勧誘とか訪問販売とかあるんじゃないの?

%e8%b5%a4%e6%9c%ac%e9%9d%92%e6%9c%acdvd

資料請求をすると、その後の電話営業や訪問販売などが気になるところですよね。

実際にネット上では、資料請求した業者によっては消費者トラブルに発展するケースが数多く報告されています。

実は優良工事店ネットワークは運営上の方針として、一切の電話・訪問販売を禁止しています。だから資料請求後に悪質な勧誘などを心配しなくてもOKです。

私も赤本と青本を申し込みましたが、2年以上経った今でもメール、電話など一切の勧誘はありません。

ただこの赤本と青本。今なら無料で請求できますが、数に限りがあります。リフォームをお考えの方は今この機会にぜひ手に入れて下さい。

>>【入力は1分で完了】青本・赤本の詳細はコチラ

スポンサーリンク

 

こちらの記事もよく読まれています