リフォームに失敗しない方法…それは「正しい会社の選び方」にあります。最近では、インターネットを活用して業者選びをする方も多いようですね。

ここではネットで情報を集める際の注意事項についてお話していきます。

ネットを利用するメリット

ネット上で情報を収集する最大のメリットは、「口コミ」情報の豊富さにあります。特に大手の企業に関しては、その評判、コストの詳細な内訳、失敗談に至るまで、様々な口コミに触れることができます。

雑誌の広告、テレビのCMやチラシには、基本的に「良いこと」しか紹介されていません。業者の魅力を一方的にPRする媒体ですから、それをそのまま「信用できない」という方も多いはず。そしてその姿勢は、消費者として「正しい姿勢」でもあります。

ネット上の口コミでは、消費者の実体験に基づく「裏話」、リフォーム会社にとっては「都合の悪いこと」も紹介されています。

つまりネットでは、より客観的なデータや体験談に触れることができるので、参考になる情報も多いことでしょう。

 

ただし過信は禁物!ステルスマーケティングも

ステルスマーケティング

とはいえ、ネットの情報も鵜呑みにはできません。口コミ情報は玉石混交。誤った情報や古い情報なども紛れ込んでいます。

最近では、業者が口コミ情報を装ってサービスや商品をPRする「ステルスマーケティング」も流行しています。一消費者のフリをして、自社にとって都合の良い情報を書き込むわけですね。数年前にも芸能人がやって問題になりました。

こうした業者による「情報操作」は、どんどん巧妙になっています。残念ながら完全に見破ることは不可能だといっても良いでしょう。

そのため、ネット上で口コミを収集する際には、できるだけ幅広く情報を集めて、精度の向上に努めましょう。悪評と好評、両方の意見をチェックするように心がければ、より客観的な情報が見えてくるはずです。

 

比較サイトやポータルサイトの活用術

インターネットを利用するのなら、情報が分りやすく整理されている「比較サイト」や「ポータルサイト」も参照してみましょう。

業者を選ぶ際の要点が丁寧にまとめられているので、効率良く情報を収集できるはず。掲示板やSNS、ブログなどもおすすめですが、情報収集には時間とコツが必要です。

その点、比較サイトやポータルサイトなら、情報を個別に「分析」する必要がありません。もちろん、最低限のリテラシーは求められますが、より少ない労力と時間でリフォーム業者の特徴を把握できるでしょう。

ただし、比較サイトやポータルサイトも相互に参照する姿勢は必要。いくつかのサイトを見比べながら、さらに情報の精度を高めてください。

 

より専門的な情報に触れたいのなら

ある程度、依頼先が絞れてきたら、直に業者に会って話を聞いてみましょう。もちろん、セールストークをそのまま鵜呑みにはできませんが、それでもより詳細な情報を、短時間でチェックできるはずです。

リフォーム業者の主催する展示会、相談会などに足を運ぶのもおすすめ。実物を目にすることができれば、チラシやパンフレット、ネットからは分らない別の側面も見えてくるでしょう。

もちろん、書籍を購入して基礎知識を「勉強」するのもアリ。

営業マンが口にする費用対効果、キャンペーンやトレンドといったレベルの話ではなく、工法や建築資材の種類、業界の仕組みに至るまで、より深く専門的な知識を学べるはずです。

 

無資格で開業できるリフォーム業者

%e5%84%aa%e8%89%af%e5%b7%a5%e4%ba%8b%e5%ba%97%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af

意外と知られていませんが、現在のところ、正規のリフォーム会社を認定する資格は存在しません。そのため、業者の技術には著しい「格差」が見受けられます。

腕の良い業者、専門的な技術を持っている工事店を選びたいのなら、「優良工事店ネットワーク」を利用することを私はおすすめします。

全国の工事店が加盟している「無料紹介サービス」で、仲介の対象となる企業は700社以上。

しかも厳しい審査基準が存在するので、「腕の良い大工さん」が「厳選」されており、中途半端な業者は加入することすらできません。

多くのリフォーム業者紹介会社は複数の業者を提示してくれますが、そこから更に絞り込むのも実は結構大変な作業なんです。かえって決められないという人も多いようですね。

その点、優良工事店ネットワークはその中から依頼主の要望に適した厳選した1社のみを紹介してくれます。そして中間マージンも発生しないため、余計な費用も発生しません。

 

優良工事店ネットワークについて詳しく知りたい方は赤本と青本を無料請求しよう

%e8%b5%a4%e6%9c%ac%e9%9d%92%e6%9c%acdvd

優良工事店ネットワークについて詳しく知りたい方は、同社が発行する「赤本」「青本」をぜひご覧になって下さい。

外壁塗装の赤本、リフォームの青本には会社の概要やリフォームの事例、口コミなどが掲載されているだけでなく、リフォームで失敗しないための情報がギッシリ詰め込まれています。

「でも無料なんだから勧誘とかあるんでしょ?」そう心配される方もいると思います。

実は優良工事店ネットワークは運営上の方針として、一切の電話・訪問販売を禁止しています。だから資料請求後に悪質な勧誘などを心配しなくてもOKです。

私も赤本と青本を申し込みましたが、1年経った今でもメール、電話など一切の勧誘はありません。

ただこの赤本と青本。今なら無料で請求できますが、数に限りがあります。リフォームをお考えの方は今この機会にぜひ手に入れて下さい。

>>【リフォームで失敗したくない人必見】青本・赤本の詳細はコチラ

スポンサーリンク

 

こちらの記事もよく読まれています