キッチンは、デザインやインテリア性よりはシンプルで使い勝手の良いキッチンが良いという方も少なからずいると思います。

そこで今回ご紹介したいのが、LIXILのシステムキッチン“シエラ”です。

このシエラを色々な角度から検証していきましょう。

スポンサーリンク

キッチンを居心地のよい場所へ

キッチンは、毎日を過ごす場所ですから、もっと居心地の良い空間にしたいと願っているのは誰しも一緒です。

シエラは、そんな貴女の望みを実現してくれるキッチンでもあるのです。

様々なインテリアにマッチし、シンプルと使いやすさ、そして品質にこだわったキッチンとなっています。

貴女のお気に入りの場所となるようにデザインすることができるのです。

シンクに注目

シンクはLIXILが開発した、“スキットシンク”というものです。これは汚れがスムーズに流れるように、底面の傾きを左右の両端にいくほど大きくなる新形状を採用しています。

従来のシンクの場合、水を流せば左右に広がり汚れやゴミなどが流れにくいものでした。

しかしスキットシンクは、水が広がりにくく段差に向かってスムーズに流れる構造になっていますので、シンクのどの部分からでも効率よく排水することができます。

また、シンクはとかく雑多になりやすい性質があります。

従来のキッチンでは食器を洗うスポンジや洗剤等をどうしても水切りや調理スペースに置かなくてはなりませんでした。

しかしシンクまわりが綺麗に片付く、大きなポケットが備え付けられていますので、スポンジや洗剤を収納しておくことができます。

またポケットは網かご状になっていますので、風通しよくカビなどの発生を抑える効果もあります。

シンクは人造大理石ですので、形が綺麗で、色が褪せたり変色するといったことはありませんからいつも綺麗な状態で保つことができます。

スポンサーリンク

インテリア性も抜群

昨今、リビングやダイニングはもちろんのことキッチン空間も多様化する時代です。そんな多様化するインテリアニーズに応えることができるのもシエラです。

色々なインテリアにも対応することのできるデザインとカラーバリエーション。自分らしさを表現することができますので、個性豊かなキッチンスペースを実現することができます。

キッチンは、一日の中で一番多く居る場所です。

キッチンに立つ時間をより快適でストレスのない空間にするために全体のフォルムから細部のディテールまで、キッチンを心地よく使えるデザインになっています。

また、従来のキッチンでは、シンクの色やコンロのトッププレートなどには色の種類などがありませんでしたが、シエラでは、扉・コンロ・シンクの色をコーディネートすることができるのです。

つまりキッチン全体をコーディネートすることができ、キッチンに彩をプラスすることでより快適な空間が作れるということです。

こだわりのレンジフード

レンジフードを掃除するのはとても大変な作業です。特に年末の大掃除の際には一家総出で掃除をすることとなります。

しかしシエラで採用されているレンジフードは、煙の中の油分だけを分離し、油だけを集めるオイルスマッシャー機構を採用しています。

そのためフード内に油分がほとんど侵入しないため、面倒だったファンやフード内部のお手入れをしなくてもよいのはメリットですね。

面倒だったフィルター洗浄の手間もなく、ファンの脱着もワンタッチで行うことができ、更に撥油加工も施されており、お手入れがしやすく余計な手間がかかりません。

まとめ

キッチンは、毎日使う場所ですのでストレスのない快適な場所であるのが理想です。その理想を実現してくれるのがシエラです。

カラーバリエーションも豊富で、扉・シンク・コンロをそれぞれコーディネートすることができますので、個性的なキッチンを作り上げることができます。

また、シンク・レンジフードなどお手入れが簡単ですので、お手入れに余計な時間をかけずにすみますので、自分の時間をつくることもできます。

一度、ショールームなどで実際に見て、ぜひそのすばらしさを実感してみて下さい。

スポンサーリンク

こちらの記事もよく読まれています