家族が集うキッチン、これは誰しもが憧れるキッチンスタイルです。しかしこれを実現してくれるのがLIXILのアレスタです。

広々したワークトップ、充実した設備。家族はもちろん仲間で料理を楽しむことができ、流れるように作業ができ、誰もが自由にアクセスできるキッチンです。

スポンサーリンク

充実した機能

トッププレートは、ステンレスと人造大理石の2種類があり好みのタイプを選びことができます。どちらも使い勝手がよく、お手入れも簡単で家事の手間を増やすということはありません。

ちなみに、人造大理石とは、天然の石を混ぜて作られたもので天然石のような重みがあり、天然石を混ぜることで同じものがないというのも特徴です。

シンクは2段レーン方式をとっていますので、調理と後片付けの両方をこなすことができる優れものです。また洗い物をする場合は、上段を水切りプレートとして使うことができますのでとても便利です。

シンクの排水方式にナイアガラフロー方式を採用されていますので、従来のシンクに比べて水流が広がりにくく、水が直線的に流れることで排水口に向かってスムーズに汚れやゴミを洗い流すことができます。

さらに、シンクの幅が従来のものに比べて15cmほど広くなっていますので、大きな鍋やフライパンなど容易に洗うことができますし、調理の下準部など広々とした空間で行うことができます。

両手が塞がっている時に便利な水栓

アレスタに採用されている水栓ですが、自動水栓が採用されています。

吐水口に内蔵されているセンサーによって、モノや手の動きを察知して、吐水や止水を自動で行いますので、両手が塞がっていても水を出したり止めたりすることができますので便利ですし、節水効果も期待することができます。

また、浄水機能も付いていますので、料理やお米を研ぐときに使いたいときは、手をかざすだけで浄水に切り替えてくれますので水栓のまわりを汚すことなく作業することができます。

スポンサーリンク

加熱機器はどう?

アレスタは、ガスコンロとIHクッキングヒーターと幅広いバリエーションの中から選ぶことができますので、オール電化・オールガスのちらにも対応することができます。

ガス・IHともにデザイン性はもとよりお手入れもしやすいものとなっています。そしてレンジフードですが、選択肢が多くあり、ファンの手入れが不要なものからデザイン性に優れているものなど豊富に揃っているのも特徴です。

ガスコンロですが、従来のものと比べて横長となっていますので、3口同時に使ってもゆったりと使うことができますし、仮置きにも使用することができますので使い勝手がよいコンロと言えます。

また、コンロのトッププレートにもカラーバリエーションがありますのでお好みの色を選ぶことができます。

収納面は?

従来のキッチンと比べて奥行きが広くなった分、収納部分も広くなり奥行きも十分確保することができるようになりました。

引出し式はもちろんですが、立体構造の引き出しとなっていますので大容量の収納となっています。また立体構造にすることにより、調理道具などが取り出しやすく調理が捗ると思います。

従来のキッチンでは、扉の裏に包丁を収納する構造となっていましたが、このキッチンでは、ドアポケットに収納しますので、お子様が扉を開けて包丁に手が当たり怪我をするといった事故を防ぐことができ、安心・安全な構造となっています。

一度、ショールームや住宅展示場などで実際に目にして体験してみて下さいね。

スポンサーリンク

こちらの記事もよく読まれています